課題解決マーケティング情報サイト
[ Do! Solutions|ドゥ・ソリューションズ ]

      コーポレート

      リクルーティング支援

      s044_gr-4-1

      課題背景インバウンドリクルーティングが必要なワケ

      企業の採用を取り巻く環境が大きく変化する中、求職者の求めるものや情報への接触方法も大きく変化しています。
      企業が求める人材の条件を一方的に羅列する従来の手法ではなく、求職者が仕事を通じて求める価値を手に入れることができるかどうか、求職者目線での情報を提供する採用活動が重要となってきています。

       

      採用手法インバウンドリクルーティングの全体像

      インバウンドリクルーティングとは、求職者が必要とするコンテンツを⽤意し、その⼿助けをすることで信頼関係を築いていく採⽤⼿法です。

      活動効果インバウンドリクルーティングのメリット

      インバウンドリクルーティングでの求職者のメリットは企業の取り組みや考え方をよく理解し、入社後のズレを少なくすることができる点にあります。
      企業側では、データを見ながら適切なタイミングで、求職者が欲しい情報を提供するコミュニケーションをとることができるため、効率的な採用活動をすることができます。

      実施フローインバウンドリクルーティングの実施の流れ

      インバウンドリクルーティングをすすめるには、経営や人事の戦略を策定することが重要です。その戦略に沿った理想の人材を採用するために、その人材像の詳細をペルソナとして描き、そのペルソナの情報ニーズをもとにしたジャーニーを作成します。 次に、ペルソナが興味関心を抱く、情報をコンテンツとして提供し、求職者と接点をもち、データ分析をおこないながら、コミュニケーションを深めていきます。

      FAQインバウンドリクルーティングについてよくある質問

      新卒採用、中途採用のどちらに対して効果的でしょうか?

      インバウンドリクルーティングでは、企業の考え方や方針などを求職者に対してオープンな心構えで情報を提供いたします。新卒、中途といった条件を問わず、自社にマッチした人材とコミュニケーションを図れるかどうかがポイントですので、新卒、中途どちらの採用においても、インバウンドリクルーティングの考え方を利用することができます。

      インバウンドリクルーティングをすすめるには、専任の担当者が必要でしょうか?

      経営方針や採用方針をベースに、プロジェクトを進めるため、少なくとも1名の専任のご担当者を任命していただくことをおすすめしております。ご担当者は、発信するコンテンツの選定からアクションのあった求職者とのコミュニケーションなど、インバウンドリクルーティングをすすめる上での社内調整などの業務を担当します。

      インバウンドリクルーティングを実施し、成果を得るには、どのぐらいの期間が必要でしょうか?

      インバウンドリクルーティングは、求職者に対してコンテンツを配信し、接点を持つということからはじめます。そのため、Webサイトに求職者の知りたいコンテンツがどのぐらいあるかによって、成果を得る期間が変わります。一般的には、6ヶ月〜1年程度の期間を通して、コンテンツ配信を続けることで、求職者の課題にマッチするコンテンツが提供され、成果につながる企業がほとんどです。

      インバウンドリクルーティングをすすめるには、どの程度の予算が必要でしょうか?

      インバウンドリクルーティングのプロジェクト予算は、職種や採用人数、会社の知名度などにより、大きく変動しますので、詳細は、お問い合わせください。一般的には、コンサルティング、プラットフォーム構築、コンテンツ制作、運用支援などの費用が発生し、インハウスで行うか、アウトソースするのかで、全体予算に影響します。

      さらに詳しい資料はこちら
      インバウンドリクルーティング説明資料の無料ダウンロード

      採⽤・就職・転職活動のパワーバランスが企業よりも求職者側に傾いている、「求職者ファースト」時代にどう対応すればよいのか?そのひとつの答え「インバウンドリクルーティング」について、その背景や効果、実践の流れなどを解説していきます。

      ●全26ページ

      CONTACT

      ご不明な点がございましたら、
      お気軽にお問い合わせください。

      RECOMMEND SOLUTION

      オーディエンスインサイト

      オーディエンス(メディアの受け手側)の情報行動特性に関して、マーケティング戦略立案に役立つインサイトを提供。

      メディアビジネス 環境分析ソリューション

      メディア利用行動に関する長年の調査研究で得た成果と知見を活かし、メディアビジネス環境を分析・予測。

      LGBTマーケティング

      LGBTへの理解促進と課題対応は企業に必須のイシュー。インナー・アウター・リサーチの3機能を備え、実践的な解決策を提供。

      EVANGELIST FINDER

      データに基づき、インフルエンサーマーケティングを最適化。キャスティング、効果検証、継続運用の精緻化・透明化を実現。

      RECOMMEND BLOG

      ハンブルリーダー養成講座Vol.1
      無料

      mail magazine

      最新ソリューションネタを
      メールでお届けします!

      ALL TAG