課題解決マーケティング情報サイト
[ Do! Solutions|ドゥ・ソリューションズ ]

      未来予測支援ラボ

      令和若者が望む 未来調査レポート

      企業が令和若者にアプローチするヒント

       平成は、インターネット、携帯、スマホなど、情報技術が急速に社会に浸透したほか、ソサエティ5.0や、AI、ロボット、IoTなど、次代の情報社会の可能性も提示された時代です。一方で、経済的には低成長が続き、高齢化や格差といった様々な社会問題に直面した時代でもあります。

       「令和若者が望む未来調査レポート」では、テクノロジーの発展とともに成長し、今後、令和の時代を担っていく平成生まれの若者たちが、10年後の未来、テクノロジー、ネットの人間関係、社会のなかの自分に、どのような意識や希望を持っているかなどを明らかにしたものです。企業が若者とコミュニケーションするためのベースとなるインサイトとして活用できます。

      「令和 若者が望む未来調査2019」とは

      調査内容例には、若者が望む10年後になってほしい12の社会像、若者が望む10年後になりたい12の自分像、自己成長に関する意識(仕事などで実現したいこと)、AI・ロボットなどのテクノロジーへの意識、社会のなかでの自分の意識などがあります。また、統合レポート、定性調査レポート、定量調査レポートの3部構成となっています。

      関連サイト

      未来予測支援ラボ
      未来予測支援ラボ

      CONTACT

      ご不明な点がございましたら、
      お気軽にお問い合わせください。

      RECOMMEND

      ハンブルリーダー養成講座Vol.1
      無料

      mail magazine

      最新ソリューションネタを
      メールでお届けします!

      ALL TAG